コンセプトって意識してますか?

「コンセプトについて深く考えたことはありますか?」

 

って言われると、なかなか答えにくいですよね。
そもそもコンセプトって何なのか……

ネットビジネスに限ったことではありませんが、ここを理解しているか
どうかで成約率も大きく変わってきます。

 

まずはコンセプトを理解しよう

『全体を貫く基本的な概念』

と、辞書には載ってますがイマイチ分かりづらいような気がします。

テーマと混同されやすいですが、一言でいえばユーザーに対して
訴求力があるかどうかです。

例えば、テーマが「アフィリエイトで成功するための全行程」であれば
コンセプトは、私のような機械音痴で不器用な人でもアフィリエイトで
掴める成功がここにある! のような感じです。

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、俳優や監督がドラマや映画などで
「今回の見どころは?」と質問されていることがありますが、まさしく
その見どころにあたる部分がコンセプトになります。

 

なぜコンセプトが大事なのか

これが至って簡単で、ユーザーが求めるものはコンセプトだからです。
サイト運営者は皆それぞれ思いを込めて作っているかと思いますが、
ブレずにしっかりとした思いが訴求力となっているサイトは必然的に
人が集まってきます。

もしここがブレてしまっていると、一体このサイトは何を訴えかけたいのか
ユーザーへ伝わらず画面上の✖をクリックされて二度と戻っては来ないでしょう。

アフィリエイトは、色んな媒体を使って集客をし情報提供することで
稼ぐ手段が出来ますが、ここで始めのコンセプト設定を適当にうやむやに
してしまうと集客どころか稼ぐことすらままならないので注意が必要です。

 

コンセプトを設定するときのコツは?

意味合いが分かれば早速設定していくのですが、ではどういった方法で
設定していくのか悩むところではあります。

悩むところであっても、稼いでいくのであれば非常に大事なところですので
私が心掛けているオススメを簡単に紹介していきます。

 

まず、設定する前にビジネスモデルを知っていただく必要があります。

ビジネス=お金稼ぎ
だけで考えると良いサイトは出来ません。
少し視点を変えて、最終的なお金の出所はどこからなのか…

それは、当たり前ですがもちろんユーザーです。
大事な身銭を切って購入してもらうわけですので、ユーザーには
お金を払う以上の満足感を得てもらう必要があります。

ビジネス=ユーザーが欲を満たす満足感

これこそが、基本軸となります。
この基本軸を念頭に置き、次はテーマを作ります。

  • ダイエット系
  • ネットビジネス
  • FX
  • コンプレックス系

などなど、テーマとなりうる素材を選んでいきます。
決まれば、テーマに沿ったユーザーの満足度を考えていきます。

別の記事にも書きましたが、ここで気を付けることは
幅広いユーザー獲得を考えるのではなく、
あくまで一人のユーザーです。
そもそも情報がなぜお金に? ←※参考程度に…

 

最終的に、コンセプトを考える上で大事なことは

あなたがユーザーとなる方に
どのようにして(欲が満たされるのか)
どれだけの価値を(得ることが出来るのか)
なぜ(ユーザーへ紹介するのか)

をベースに考えていただければと思います。

 

心理学を学んでいくと、人の購買意欲をそそる秘訣がいくつかあります。
詳しくは別の記事にしていきますが、この「欲」をどれだけ引き出せるかがキーポイントになってきます。

コンセプトは、欲を引き出すための準備作業にもなりますので是非とも
参考にして進めて頂ければと思います。

ここまで読んでいただいてありがとうございます(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

投稿者
もみじ

 

初めまして!もみじと言います。
現在、整骨院を経営しながらアフィリエイトをしてます。
超初心者が本気になって自由な時間・お金を手に入れた。

 

詳しくはこちら→

このページの先頭へ